スポンサーリンク

CJ Cutter

CJ Cutter.jpg
CJ Cutter
CJ CutterはMP3ファイルの分割を行うWindows用フリーソフトです。
※窓の杜2019年8月1日のダイジェストニュースで紹介していただきました。

[主な機能]
・エンコード/デコードを伴わないMP3ファイルの分割
・MP3ファイル/テキストファイルのドラッグ&ドロップによる取り込み・ログの出力
・設定パラメーターの保存


[ダウンロード]
こちらから
現在は公開していません
(2019/07/05更新 Ver.1.2.0.0)
※結合用ソフトCJ Joiner Ver.1.3.0.0同梱

関連ページ:
CJ Cutter 設定ファイル集
テキストを使用したMP3ファイルの分割と結合①
テキストを使用したMP3ファイルの分割と結合③


[対応デバイス]
・Microsoft Windows7以降
・最新版のMicrosoft .NET Framework
をインストールしたPC
[対応ファイル]
・MP3(*.mp3)
・CUE(*.cue)
・CJC(*.cjc・CJ Cutter独自フォーマット)
[MP3ファイルの推奨パラメーター]
・44100Hz/64kbps以上のモノラル
・44100Hz/128kbps以上の通常ステレオ
ジョイントステレオのファイルは、モノラルや通常ステレオに比べて取り込みに時間がかかることがあります。


[基本的な使い方]
1.CJ Cutter.exeをダブルクリックして起動してください。
2.設定一覧から設定を選択後、MP3/CUE/CJCファイルをドロップしてください。
3.ファイルがリストに取り込まれMP3ファイルのパラメーター/分割数/出力数が表示されます。
4.スタートボタンを押すとファイルを分割して指定ディレクトリに出力します。
詳しい使い方は操作マニュアルをご覧ください。

コメントを残す

スポンサーリンク