スポンサーリンク

必ずものになる 話すための英文法シリーズ を分割する

cjc170.jpg
音声別カッター162-170
必ずものになる 話すための英文法 シリーズのダウンロード音声を分割します。


ダウンロードは以下のリンクからどうぞ
超入門編上巻はこちらから
超入門編下巻はこちらから
入門編Ⅰ(Step1)はこちらから
入門編Ⅱ(Step2)はこちらから
初級編Ⅰ(Step3)はこちらから
初級編Ⅱ(Step4)はこちらから
中級編Ⅰ(Step5)はこちらから
中級編Ⅱ(Step6)はこちらから
上級編(Step7)はこちらから
※音声別カッターはパソコン用のソフトウェアです。
スマートフォンやタブレットでは使えません。
対応デバイスや基本的な使用方法について詳しくは音声別カッターヘルプページをご覧ください。

MP3分割結合用ソフトCJMP3を音声別カッターと併せてご活用ください。


[分割位置の決定に使用した音源]
必ずものになる 話すための英文法 ダウンロード音声:2021年1月ダウンロード
※書籍の重版や増刷でCDの収録内容が変更されたり、ダウンロード音声の配布元でファイルが差し替えられたりすると、分割が正しく実行されないことがあります。


[音声別カッター162-170の使い方]
1.ZIPファイルを解凍し、EXEファイルをダブルクリックして起動してください。
2.必ずものになる 話すための英文法各巻のダウンロード音声を枠内にドロップしてください。
3.ファイルごとに適宜分割して書き出します。
※音声ファイルは必ず最新のものをダウンロードし、ZIPファイル解凍後はファイル名を変更しないでください。
※分割前のファイルはそのまま残ります。(全てのファイルをコピーし分割を実行します)


[分割後のMP3ファイルについて]
・出力ファイルにタグは付加されません。必要な場合はタグエディタで作成してください。
Mp3tag
https://www.mp3tag.de/en/download.html
・ファイル名の一括編集はFlexible Renamerが便利です。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA014830/FlexRena/
・分割できなかったトラックの手動による分割、波形の確認などはオーディオエディタを使ってください。
mp3DirectCut(再エンコードなし)
https://mpesch3.de/
Audacity(再エンコードあり)
https://www.audacityteam.org/

“必ずものになる 話すための英文法シリーズ を分割する”へのコメント(4)

  1. Hello there, I discovered your website by the use of Google whilst looking for a comparable subject, your website came
    up, it seems to be good. I have bookmarked it in my google bookmarks.

    Hi there, simply was aware of your weblog through Google, and located
    that it is really informative. I’m going to be careful for
    brussels. I’ll appreciate in case you continue this in future.
    Many other folks can be benefited out of your writing.
    Cheers!

  2. I read this post fully concerning the comparison of most up-to-date and preceding technologies,
    it’s awesome article.

  3. Hello to every single one, it’s really a pleasant
    for me to go to see this web page, it contains important
    Information.

  4. I always used to study piece of writing in news papers but now as
    I am a user of net thus from now I am using net for articles or reviews, thanks to web.

コメントを残す

スポンサーリンク